空前の喫茶ブーム到来【喫茶 Pudding Maruyama】

maruyama pudding

ここ最近の喫茶店ブームはとどまることを知りません。
円山の北の方にある、喫茶Pudding Maruyamaに行ってきました。



喫茶 Pudding Maruyama




円山エリアの北の方にあるこちらのお店、駅からは少し離れているので、車が無いとちょっと行きづらい場所にありますね。

maruyama pudding

この日は3月上旬にして最高気温12℃予報。
雪もだいぶ融けたので、二人で自転車で行ってきました。


maruyama pudding

メインの通りから少し入ったところにある一軒家を改装したこちらのお店、看板も控えめなので、うっかり見逃してしまいそう。
我々もあたりをぐるぐるしてしまいました。


店内へ


maruyama pudding

お店の中は広々していて、席もゆったり配置されています。
陽のあたる窓際のカウンター席へ。

maruyama pudding

メニューはスケッチに一文が添えられています。


ランチセット


maruyama pudding

15時までのランチセットは1800円と一見高いようですが、内容を読むとかなり充実していて、お昼ご飯からデザートまで、かなりボリュームありそう。

さらには選択の幅がたくさんあるので、いろいろ食べてみたくなっちゃいますね。


maruyama pudding

maruyama pudding

前菜のミニサラダと八雲チーズ。
こちらのお店は道内各地の素材を取り寄せていて、随所にこだわりが感じられます。


maruyama pudding

続いて僕はセットのカルボナーラ。
パスタもスパゲッティとフィットチーネから選べます。
お店の方が選んだソースに合うパスタも丁寧にアドバイスしてくれます。
こちらはフィットチーネ。


maruyama pudding

妻はチーズトーストセット。
トーストセットのパンは西区のおかめやさんのパンを使用。
厚さを最大7cmまで指定できるのですが、せっかくなのでこちら7cmです(笑


maruyama pudding

おかめやさんのパンは美味しいので、この厚さでも全然平気なようでした。

maruyama pudding

デザートのプリンとジェラート。
ジェラートは南円山にあるジェラート屋さん、クレメリーチェのもの。

プリンも「しっかり」と「なめらか」の二つから選ぶことができます。
さすが、店名にPuddingと冠してるだけのことはありますよね。

僕は「しっかり」め。

maruyama pudding

妻は小瓶に入っている「なめらか」を。


pudding

ちょっと気になったので、instagramのストーリーでこんなアンケートをとってみました(笑
1日経過を見ましたが、ほぼ半々くらいなんですね~。
この機能、ちょっと面白いので時々使ってみたいと思います(笑

これから自転車シーズンなので、少し離れた場所でも気軽に行けるのがいいですね~。

maruyama pudding

生クリームの美しい陰影でさようなら。


0 件のコメント