【Rolf PRIMA】のホイールを買った話

Rolf prima

しばらくパーツの類を買ってはいなかったんですが、春までに組む予定の自転車用にホイールを購入しました。
自転車も一応趣味のひとつなんですよね(笑

ちなみにフレームはこちらのバイクパッキング系のフレームです↓
チタニウムに魅せられて


【Rolf PRIMA RALOS】


Rolf prima

Rolf PRIMA というアメリカのブランドで、RALOSという29erのMTB用モデル。
ペアスポークが特徴的なこのホイール。

Rolf prima

なにこれ、かっけー!というのが最初の印象でした。

ロードバイク用しか無いと思っていたのですが、なんと最近からMTB用もラインナップされているではないですか!

ホイールどうしようかな、、と悩んでいたのですぐにオーダーすることに。

東京のブルーラグさんで組んでいる自転車で時々使われているんですが、とってもカッコいいですよねー!


札幌ではサイクルショップおかべさんが代理店


Rolf prima

基本対面販売のみで、通販はやっていないRolf PRIMA。

ということは札幌市内及び少なくても近郊で取扱ってるところを探さないとなーと思って、代理店を調べてみると、札幌にもちゃんとありました。

Rolf prima

店舗建て替えにともない、現在仮店舗営業中のサイクルショップおかべさん。



↑こちらは現在建て替え中の店舗の場所。
初めて入るお店ですが、お店の方々とても親切でいろいろ良くしてくださいました。

↓お店websiteもどうぞ。
北海道札幌市のスポーツ自転車専門店 サイクルショップおかべ

僕がお店で注文したのは9月。ちょうど2018年モデルから2019年に以降するタイミングだったので、2019年モデルを待つことにしました。

受注生産につき、どちらにせよそれなりの時間が掛かってしまうようだったので、春までにあればいいかくらいの気持ちで発注。

実際は2か月程度で届きました。

ホイールの話に戻ろう


Rolf prima

日本語版のオーナーズマニュアルと付属品一式。

今回はフロントが15mmスルー、リアは135mmのQRというニッチな仕様なんですが、こういったことにも対応していただけます。

QRの場合はRolfのクイックが付いてくるようですね。
そういえば、QRは5000円くらいのアップチャージだったような気がします。

Rolf prima

少量生産のメーカーのようですが、ハブはWhite industriesで作ってるんですって!

White industriesは好きなメーカーのひとつでハブやクランクをずっと使っているので、性能やタフさに関しては全く心配していませんでした。

このあたりもRolf PRIMAを選んだ理由のひとつ。

Rolf prima

リアはSRAMのXDドライバー用です。
興味のある方はすでに知ってると思いますが、SRAMの新規格スプロケット。

あんまり詳しくは知りませんが、これにすることで小さいギヤ(9Tとか)まで選べるんですって。

フロントシングルで小さいチェーンリングを使おうと思っているので、これは良さそう。

ちなみにXDドライバーにすることでのアップチャージはありませんでした。
専用のスプロケットが高いらしいですけど、、


さらにはこんな風にカラーオーダーにも対応できるようです。
ブランドロゴのカラーに関しては数種類から選べましたが、僕はノーマルにしました。

ハブに関してはオーダー時に聞かれなかったので、きっと特注でしょうね。
こちらも僕はノーマルなブラックで。

というわけで


Rolf prima

自転車パーツの中でも一番高いホイールセットが決まって揃ったので、ひとまずは形にはなりそうですね。

MTB系でこのホイールはまだそれほど目にしたことがないので、組み上がりが楽しみですね~。

それではまた。

0 件のコメント