bike & hike & camp 後編

Hakkenzan camp vibes

というわけで、Bike & Hike & Camp 後編。
山頂で飲んでるのは一体なんなんでしょう。気になる方は本人に聞いてみてください。



手にもってるのは自転車ブランドSurlyのものですが、↑ヒップフラスクなんて呼ばれてるこんなのですね。
お尻の形に沿っていてポケットに入れられるようなことからこの名前になってるんでしょう。
Surlyのものは、たまにサムズバイクさんの店内に落ちてるので、気になる方はお店の方に聞いてみましょう。


下山後はジンギスカン

Hakkenzan camp vibes

奥に見えるのは管理棟兼、バーベキュー小屋。

Hakkenzan camp vibes

内部はこんな感じでけっこう広いです。
この日は天気がよかったので、外席がとっても賑わっておりました。

Hakkenzan camp vibes

一応メニュー。

Hakkenzan camp vibes

天気がいいので、僕らも外席へ。
下山後、5分でジョッキのビールがいただけちゃうのが魅力。

Hakkenzan camp vibes

極端に高くないのでビールも飲んで一人2000円くらいでお腹いっぱいになります。(個人差あります)
ジンギスカン以外にもお肉の種類多数あり。

Hakkenzan camp vibes

こんな風にテントのすぐ横でソフトクリーム(スジャータ)を食べられるのも魅力。
なかなかキャンプでアイス食べられないでしょう(笑

本日の料理

この日の晩ご飯

Hakkenzan camp vibes

昼食後はお昼寝したり、何をするわけでもなくゆっくり過ごしました。
日が傾くにつれて賑わっていた周囲もしだいに人が減っていって、僕らだけに。

本当に貸し切り。

というわけでこの日の料理はご飯といなばのカレー缶。

Hakkenzan camp vibes

これがまた美味しかった!
ご飯も焦げ付かず炊けたし、テントの前室で調理をすると、とっても温かいです。

熱源のストーブについてはこちらで書いております↓
続・SOTOのレギュレーターストーブ

ちなみに二日目も合わせて、炊飯1回、お湯を沸かすこと4回、朝食時に1回使いましたが、まだまだCB缶一本無くなりません。

あとはいなばのカレー缶を二つ同時に温めるのにこちらがけっこう役に立ちました↓


この記事を書く際にいろいろ調べてたらコレも便利そう↓


バーナーの火を熱に変換し、拡散してくれるアイテム、必要だと思います。

Hakkenzan camp vibes

食事はすべてシエラカップ。
食器はかさばるので、基本全部シエラカップで食べられるメニューにしました。
なのになんで、あんな荷物になったんだろう、、


僕が使ってるのはモンベルのチタンカップ。↑はモンベルではありませんが、こんなのです。
高価なイメージのチタンですが、モンベルは割と安価な方だと思います。
シエラカップについてもいろいろ思うところありますので、また機会を見て書きたいと思います。
フタ付きのものとか便利そうなんすよね~

翌日の朝食

Hakkenzan camp vibes

朝食はハンバーガー!
パックに入ったハンバーグと、つぶれないようにバンズをタッパに。
ハンバーグはアルミホイルに包んで蒸し焼き。

Hakkenzan camp vibes

ハンバーグはシングルバーナーで鉄板焼き。

鉄板についてはこちらをどうぞ↓
だいぶ前に購入しましたが、使う機会がなかなかなく、今回のキャンプ前日にやっとシーズニングしました(笑
野外鉄板クラブ

野外鉄板クラブ、参加者募集中です。

Hakkenzan camp vibes

Hakkenzan camp vibes

ハンバーガーを置いてるこちら↓も今回初参戦。
sotoの折り畳みターブル「field hopper」を買ってみました
けっして大きくはありませんが、畳むと薄くなるので持ち運びは◎。
やりたい事を満たすテーブルを買うのではなくて、このテーブルでできることを最大限楽しめばよいのです。

Hakkenzan camp vibes

いい感じ!

Hakkenzan camp vibes

あとは片づける前に、せっかく持ってきていたのでワンタンスープ。

Hakkenzan camp vibes

一度ヤカンでお湯を沸かした後、シエラカップで再加熱。

こういうのを先日の↓黒岳登山でやりたかった(笑 
大雪山連邦・黒岳に登ってきた話。後編

Hakkenzan camp vibes

台風が北海道に近づいてくる影響で雨が降ることが予想されていたので、早めにパッキングして9時前には八剣山をあとにしました。
帰宅したのは雨にも降られず10時頃と、日曜も自宅でゆっくりすることができました。

さいごに

Hakkenzan camp vibes

今回、久しぶりの自転車キャンプ+軽登山といろいろ詰め込みましたが、近場ということもあり都会の喧騒から離れ、ゆっくりできたように思います。

ご覧のように貸し切り状態につき夜は真っ暗、星空に浮かぶ八剣山のシルエットがとっても美しかったです。

これからの紅葉の季節も面白そうですが、残念ながらこちらは10月よりデイキャンプのみとなってしまうようですね。

そろそろ寒くなってきたので、あと何回キャンプできるかなぁ~


0 件のコメント