全然秘境じゃかったアルトリ岬

cape Arutori camp vibes

アルトリ岬でのキャンプの話。前回の続き。
前回の話はこちらからどうぞ↓

秘境・アルトリ岬へ

全然秘境じゃなかった!

cape Arutori camp vibes

15時くらいまでは我々の貸し切り状態だったキャンプ場も陽の傾きと共に次第に人が増えてきました。
バイクの方も多かったですね。

cape Arutori camp vibes

この他に手前にも数組、右奥にも数組と、全然秘境感がなくなってしまいました!
しまいにはキャンプ場に来て、場内の様子を見て諦めて帰っていく人もチラホラ。

聞くと洞爺湖畔などの周辺のキャンプ場がどこもいっぱいで、ここに流れ着いたみたいです。
中山峠なんかもけっこうな渋滞してたみたいで、そもそもこっちのエリアに来るまでにかなりの時間が掛っているみたいですね。

一方我々は前日に荷物を全部車に積んで、7時には家を出て、10時前には岬の先端にテントを張っていたので、かなり狙いは良かったんじゃないでしょうか。

そこまでしてキャンプしなくても…と言われればそれまでw


遅くなったけど本日の料理

cape Arutori camp vibes

特筆すべきことが少なくてアレなんですが、お昼はご飯を炊いて、留寿都の道の駅でいろいろ野菜を買ったので、それらとお肉を焼いてBBQ。

cape Arutori camp vibes

夜はカレー。
いつも家で作ってる、ちゃんとスパイスで作るチキンカレー。

cape Arutori camp vibes

ナンで。(スーパーに売ってる冷凍ナン)

cape Arutori camp vibes

激辛にしてしまい、すみませんでした!


cape Arutori camp vibes

朝は前日のカレー(激辛)と道の駅で買ったズッキーニでホットサンド。

cape Arutori camp vibes

辛さも少しおさまって、おいしかったです。
朝ごはんは手間をかけず、じゃっと食べられるものがいいですよね。

夕陽がきれいなアルトリ岬

cape Arutori camp vibes

岬の先端が西側なので夕陽がとってもきれいです。
奥には八雲町あたりが見えるので、晴れていても水平線に太陽が沈んでいく感じではないのですが、それでもきれいです。

cape Arutori camp vibes

cape Arutori camp vibes

キャンプ場はみんなのものなので、文句は言えませんが夕陽を見る為にけっこうな人がパーソナルエリアに侵入して、タープのロープに引っかかって帰っていきます。
文句は言えませんが。

条件のいい日はこんなもんじゃないでしょうが、きれいな夕陽でした。

cape Arutori camp vibes

せっかく来たんだから、こういう写真は撮っておきたい(笑

cape Arutori camp vibes

陽が沈んだ後もしばらくは空がきれいでしたよ。

最後に

cape Arutori camp vibes

秘境と呼ばれる(僕が勝手に呼んでるだけなのかも…?)アルトリ岬もキャンプハイシーズン+夏休みはやはりそれなりの混みようですね。

混み具合を撮っても仕方がないと思ってるので、全体の様子の写真はかなり少ないでがす。

我々もブームに乗っかてる感あるかもしれないので人のことは言えませんが、やっぱりキャンプやその他アウトドアが流行ってるだけありますよねー(笑

cape Arutori camp vibes

そうそう、近くで車中泊をしていたM家が朝ごはん食べに来てくれました。
実は前日の夜も差し入れ付きの襲撃にあったんですよね(笑

cape Arutori camp vibes

M家は一緒にキャンプもしたことありますが、ごはんが簡素(いい意味で)なんですよね。
最小限でその辺に売ってるものでもなんか美味しそうに調理しています。(いい意味だよ)
割り切り方(いい意味だって)や時間やお金の使い方には学ぶべきが多い気がします。

外で食べるだけでも美味しいもんね!
その辺よく知ってる方達だと思います。


とまぁ、こんな感じでアルトリ岬は秘境イメージは少なくなってしまいましたが、とってもいいキャンプ場でした!



0 件のコメント