ロングテールバイクの話

samsbike camp touring

先日のキャンプ(実はネタの宝庫)でひときわ目立っておりました、surlyのbig fat dummy。

ロングテールバイク

samsbike camp touring

こちらはO氏のbig fat。

samsbike camp touring

しかも2台。こちらはW氏。
big fat dummyの現行スペックなどについてはこちら↓

BIG FAT DUMMY|モトクロスインターナショナル

ロングテールファットバイクってものすごくニッチなジャンルですよね。
ちなみにsalsaからもロングテールまでいかないまでも、長めのファットバイクが出ていますね。

GLOBAL FATBIKE DAY 2017 SAPPORO

salsa blackborow。
写真は昨年のGLOBAL FAT BIKE DAYの時の写真。

ちゃんと撮ってる自分エライ(笑

こちらはアルミフレームにカーボンフォークなので、ファットバイクとは思えない軽さ。
surlyはクロモリオンリーなので、持つとずっしり重たいですが走り出したら持った重さよりもスムーズな漕ぎだしだったりしますよね。

salsa blackborowについてはこちらからどうぞ↓

18 BLACKBOROW GX EAGLE|モトクロスインターナショナル

おもしろい使い方

forest research

こんな感じで休憩の時にテーブルっぽく使う、なんてのをけっこう目にしています。

samsbike camp touring

ほらね。

極めつけの使い方はこれ


samsbikeさん(@samsbike)がシェアした投稿 -


こちらはファットバイクではないんですが、surlyのbig dummyで納車w
こんなこともできちゃうんですね!

一番びっくりしたやつ

GLOBAL FATBIKE DAY 2017 SAPPORO

これも昨年のGLOBAL FAT BIKE DAYの時に撮らせていただいたものですが、KUWAHARAのタンデムバイクにXTRACYCLEのLEAPという気軽(でもないかな)にロングテール化できちゃうキットを使ってるんですよね。

LEAPに関してはBLUE LUGさんのこちらの記事が読みやすいですね↓検索でも一番最初に出てくるし。

XTRACYCLE "LEAP" - BLUE LUG BLOG

GLOBAL FATBIKE DAY 2017 SAPPORO

こんな感じでとっても楽しそうw
ちなみにこのバイクの最初の写真は↓fat-bike.comにも紹介されました。

FAT-BIKE.COM

ヒゲモジャの太った白人男性からflickr経由でメールが来てビックリ。
こんな感じで掲載されました↓



というわけで何が言いたいかわからなくなってきましたが、自転車は無限の可能性があるな、ということを言いたかったんだと思います、きっと。


0 件のコメント