SOTOのレギュレーターストーブを買いました

st-n310

シングルバーナーに悩み続けて(たった)一年。やっと自分的な結論が出て、この度SOTOのレギュレーターストーブを購入しました。
よく見かけるOD缶ではなくて、家庭用ガスボンベを使うタイプのバーナーです。

ちなみに以前より使っていたのはプリムスのこちら↓


先日の自転車キャンプでも活躍しておりましたが、その時にはすでにSOTOに心奪われていたんですよね。先日の自転車キャンプの記事はこちらからどうぞ↓

自転車でキャンプに行ってきた話~野幌森林公園編Vol.2

まだ使ってないけどレビュー

st-n310

今回はwebshopでお得なボンベセットを買いました。ちょっと違いますが、こんなの↓


他にも色々スクリーンやら専用のハードケースやらがセットになってるものもありましたが、まずは使ってみないと、ということで必要最低限にしました。
スーパーに売ってるCB缶も使えるようなので、もっといくとボンベも別に買わなくてよかったんですけど、セットで買った方が安かったんですよね。

なかなかコンパクト

st-n310

折りたたむとけっこう小さいです。専用のポーチ付き。
薄くなるのはありがたいですよね。比較用にiPhoneX。

st-n310

何を撮ったのか忘れましたが、おそらく折り畳みのギミックがけっこう面白いよ、ということを言いたかったんだと思います。

組み立てるとこんな感じ

st-n310

組み立てるってほどではありませんが、こんな感じです。
そういえばこのストーブ、通常版は黒い部分がシルバーなんですが、たまたま黒いタイプ(買ったショップ限定っぽい)を見つけたので、迷わずこっちにしました。
泥除けみたいな部分は白で、こちらもなかなかカッコいいです。

st-n310

指をさしてるところが点火スイッチなんですが、これは押しづらそう!!
と思ったら、オプションで点火サポートパーツなんてあるんですね、、


いらないような気がするけど、これも使ってみてですね~。
ちなみに私は点火装置が湿気って火が付きにくい時は大人しくファイアースターターで火花を起こして点けてます。

st-n310

ガスの量を調整するレバーはちょっとカッコいいですね。
改めて見るとタチコマ(知らない人は攻殻機動隊を見てください)っぽいフォルム。

まとめ

st-n310

まだ使ってないので、使用感などは追ってレビューしたいと思っておりますが、熱源がCB缶なので光熱費はかなり安くなると思います。
おそらくワンシーズン使えば、元が取れちゃうかなと。
とりあえず折れた鎖骨がくっつくまで我慢ですね、、


探してみましたが黒バージョンはやっぱりもう無いかもしれないですね~。

0 件のコメント