続・Rondにカスタムペイントを依頼した話

sapporo draw

Rondにお願いしていたステムのマッチペイントが昨日出来上がってきました。
前回の依頼した話とRondのカスタムペイントについてはこちらからどうぞ↓
Rondにカスタムペイントを依頼した話



さっそく見てみよう!

custom painted by rond

なにこれ最高!と思わず言ってしまった最高の仕上がり。
公園に落ちてるビニール袋が写真に写ってしまうくらい取り乱しました。

custom painted by rond

僕のフレームの塗装には少しラメ(キラキラしたやつ)が入っていて、依頼の際には無理に再現しなくてOK、ということでお渡ししましたが、見事に再現していただけました。
僕は塗装とは少し縁のある仕事もしているので、下地が違うのに目で見た時の色を合わせるのって、本当に難しいんですよねー。
(フレームは鉄の地が少し透ける塗装。ステムはメッキなので下塗りしてくれてます)

custom painted by rond

角度変えてみても見事ですね。ステムがメッキの時よりも自転車がキュッと締まった印象。うっとり。

custom painted by rond

陽が当たるとわからない、塗装のしっとり具合を暗がりで確認しましたが(気持ち悪いw)、こちらもバッチリ。塗装って曇りの時の落ち着いた光の方が見え方が正しい色だったり、きれいに見えたりするんですよね。

custom painted by rond

光がかすめるように当たった部分ってごまかせないように思います。
本当に美しい。

気になるであろう事のまとめ

■まずは金額
事前に料金表で確認してキャンディ塗装っぽいから8000円くらいかなーと思ってたんですが、メタリックで再現できる、との連絡をいただき、結局は5000円ちょっとでした。(安い!)
↓金額については改めてこちらのページでご確認ください。
Draw paint

■納期
自転車を渡した時点で伝えてもらったのはMAXで3週間。実際は3/29に渡して4/10に受け取ったので、2週間切りました。もちろん混み具合もあると思いますが、このくらいだったらシーズン中にちょっとやってもらっても良いレベルだと思います。(もちろん事前要確認)

■仕上り
一番気になる仕上りですが、現時点で全く不満はありません。
現時点と書いたのは、塗装なので耐久性の問題もあります。
フレームの塗装が下地の透ける塗装につき、そもそもあまり耐久性はないので、これに関しては今後もあまり気にならないでしょう。僕の自転車の場合。
ステムは下地がメッキなので、基本錆びませんし、経年変化を楽しめるタイプの性格なので(笑
あとはこのクオリティに対して5000円ちょっとってのはすごく安いと思います。
全体的には期待以上のものを提供してくれた、というのが率直な感想です。

■最後に
ステムの塗装がうまくいったので、後々はフレーム自体もリフレッシュしたいと考えております。冬場も乗っていた自転車なので、けっこう塗装下に錆が浮いていたりするんですよねー。
一度塗装をお願いすると同じ色であればすぐに調色可能なようなのです。

札幌にはまだあまり浸透していないであろう、自転車のカスタムペイント、愛車のリフレッシュや気分転換にぜひオススメしたいと思います!
お問い合わせはこちらから↓
Rond​​

0 件のコメント