grip swanyのレザーグローブの話

Takada farm

昨年から外での作業やキャンプの時にはこの革の手袋が重宝しています。
アウトドア派の人はgrip swanyって聞いたことあるかもしれないですね!
「キャンプ グローブ」とかで検索すると割と上位に出てくると思います。

grip swany

Takada farm

創業はアメリカですが、今は日本人の骨格に合うように日本でも生産されているようですね。様々なアウトドアシーンに対応した色んなシリーズがあって、バイク用というのもあるようです。色も何色かあるようですが、この黄色がカッコいいんです。
ちなみに僕が持ってるのはG-1という一番オーソドックスなタイプ。すべてのタイプに言えることですが、革は厚めなので、あまり細かい作業には向いていません。


完全に日本の会社という感じがするwebsiteはこちらから↓
GRIP SWANY / グリップスワニー

身に着けるとこんな感じ

Takada farm

だいぶ慣れてはきましたが、革は最初固めなので、ちょっとゴワつく感じがあります。
SからLLまであるラインナップでMを買ったのですが、もしかしたらSでも良かったかも。



(メーカーwebより)
サイズ表によるとMでもいいのかなーって感じでしたけど、革は伸び縮みがあるので難しいですよね。Sサイズでピタッと履くとけっこう蒸れるかもしれないですし、冬はこの中に一枚インナーグローブ履きたいので、Mで良かったのかな。

無料修理もやってくれる

Takada farm

と言っても、革の破れは対象ではありません。縫い糸がほつれて穴があいた場合が対象のようで、保証書と一緒に送ると直してくれるみたいです。私は保証書を無くしました。
無料修理 - GRIP SWANY / グリップスワニー

使ってみて

Takada farm

写真だとわかりづらいですが、蒸れると手に色が移るんですよね(笑 まだあんまり使っていないせいっていうのもあるんですが。
革製品が好きというか、革の経年変化が大好きなので、はやくクタクタになって欲しいですね~。今年は外の作業も色々と増えそうなのでガンガン使いたいと思います!


↑ちなみにこんな感じが理想。全然グローブ見えないじゃねーか、なんて言わないください。雰囲気です雰囲気。

grip swany

使っていくうちに消耗していくのは仕方がないと思いますが、すぐにダメになってどんどん消費していくのは嫌だなーと感じている近年のモノ選び。



またまた雰囲気の写真ですみません。
Crud swedenというところなのですが、正直あんまり知りません。日本で扱ってるところは無さそうなんですよね~。海外から直接買うか、、
Home | Crudsweden
動画も素敵です。

0 件のコメント